ブタロウの河川敷ランニング日記

東北で道路を走るスポーツをしています

【レポ】恋のキューピット大作戦@東和ロードレース

昨日の東和ロードレースではちょび君と朋加さんの恋のキューピットとしての役割を立派に果たして参りました。

 

 

 

 

 

 

 

7月7日、七夕の福島で、ふたりは出会った。

 

 

初めてのツーショット。

 


f:id:ssk31:20190708170131j:image

 

 

初めてのふたりでの撮影の為か、朋加さんはちょっと照れて居るようだ。

 

「緊張しなくて大丈夫だよ」

 

優しい声をかけるちょび君。

 

 

 

 

優しい雰囲気のちょび君に惹かれ始めたのか、だんだんとふたりの距離が縮まっていきます。


f:id:ssk31:20190708170149j:image

 

初めは緊張していた朋加さんの表情も心なしか柔らいで来ました。

 

ファインダー越しにふたりの楽しそうな顔を見ていると僕も思わずぐっと来てしまいました。

 

「俺、朋加の笑ってる顔、凄く好きだよ」

照れくさそうにはにかみながら話しかけるちょび君。

 

 

 

 

 

 

そして、、ついに結ばれるふたり。

 

 

 

 

 

 

 




f:id:ssk31:20190708225513j:image

 

 

♪アイウィッシュホエエバアひーとみいをとーじてえ、きーみをーえがああくよお!!♪

 

ちょび君の今までの苦労を知る者としては、涙をこらえられず、人目をはばからず号泣してしまいました。

もう涙が止まりませんでした。

そんな僕にも優しい言葉をかけてくれるちょび君。

 

「ブタロウさんのおかげです。本当にありがとうございました。ブタロウさんがいなかったら僕、こんな素敵な人に一生出会えなかったと思います。ほんどうに、、、ありがどうございまっ、、。ぐっうぅ、、。」

 

「お前まで泣くなよw お前は笑うところだろw いや、俺も、、ちょびの役に少しでも立てたんならすげえ嬉しいよ!ほんと、よかったわ。くっ、、、。」

 

「いや、少しだなんて!ブタロウさんは一生の恩人です!このご恩は、一生忘ればぜんっ!!」

 

「これ以上泣かせんなよwww」

 

 

 

 

 

 

この日の為に、入念な準備とリサーチを繰り返したかいがありました。

仲人冥利に尽きますね。

 

 

本当におめでとう!!

ちょび君、朋加さん!!

 

結婚しても一緒に走ろうな、ちょび!

朋加さんの事、ちゃんと幸せにするんだぞ!

 

ふたりに幸あれ。

 

 

歓喜の舞!


f:id:ssk31:20190708201244j:image