ブタロウの河川敷ランニング日記

東北で道路を走るスポーツをしています

【レポ前半】第10回湯のまち飯坂茂庭っ湖マラソン(フル)~@福島県福島市~

目次

 

【体の具合】

日曜のフルから2日経ちましたが、足の爪がだんだんと紫色になって来ています、、、。

膝も結構やられてます。

あとふくらはぎ!漢字で書くと脹脛!

ふくらはぎがやられるってことは、よほどアップダウンがキツかったか、フォームが悪かったか。はたまたただの練習不足か、。

走ってふくらはぎが張ることはほとんど無かったのでフルマラソンのダメージはやはりハーフまでとは全く違いますね。

 

 

 

 

まず持って、昨日の速報に沢山のコメント&スターありがとうございました!

かなり沢山コメント頂いてびっくりでした。

ブログやってて良かったなー。嬉しいです!

密かに応援して頂いたブタロウファンの皆様もありがとうございます!

 

【スタート前、県外からお越しの方のアクセス】

スタートまでの様子はこちらのブログをご覧ください!

僕の書きたいことは網羅されています!

 

 

tomsai.hatenablog.com

 

chobi-chobi.hatenablog.com

 

 

 

関東からお越しの場合は、東京駅6時4分発やまびこ41号に乗れば日帰りで参加できますよ!

新幹線が7時40分に福島駅に着くタイミングで飯坂までのシャトルバスが7時50分に出発します。

 

どうですか来年!?

一緒に打ち上げしましょうw

 

北の方からのアクセスは良くないですね。

飯坂温泉に泊まってください!

ston.hatenablog.com

餃子がうまそう!!

 

 

さて、軽くレースのレポートをば。

 

【最初に結果】

 

 

念願のサブ3.5達成出来ました!

残り1分7秒!!

めちゃくちゃギリギリで肉体も精神もガリガリ削られながらも何とか達成できまして、ゴールした瞬間は感無量でした。

 

しかし、あとからよ~く完走証を見てみると、、、

 

「あなたは、第10回湯のまち飯坂・茂庭っ湖マラソンマラソンにおいて、みごと完走致しましたので、ここに証します。」

 

!!?

茂庭っ湖マラソンマラソンって!!ww

84キロ走るのかな?

も~、おっちょこちょい!

 

 

【どんなコース?】

 キツイキツイとあちらこちらで言われている悪名高いこのコース、アップダウンはどんなもんでしょう?

 

 

ギザギッザギザ!www

11キロ過ぎから100メートルくらいなが~い坂を登るのが名物のドMコースです。

そして登りきってからも地味に下ったり登ったり。

ちなみにこれが公式の図。

 

コレ初見だと「あ~坂を登りきったらフラットで走り易いのかなあ」

とか思っちゃいますよね。

 

皆さん騙されないで下さい!

坂を登りきっても全然楽になりませんよ!!

 

 

【スタート~8キロ】 

 序盤は比較的平坦で、朝の曇り空はどこへやら風も穏やかで万能感に包まれながら走っておりました。

 

きーもちいーー。

 

目標はサブ3.5なので、イーブンペースだとキロ4:58です。

最初は周囲も速いのでキロ5だとどんどん抜かれます。

しかしここで耐えないと後半地獄を見るのは自明。

耐えろブタロウここは我慢ガマン、ネガティブネガティブ。

 

折り返しコースなのでクラブメンバーともすれ違いがあり、楽しかったです。

 

はてブロメンバーのちょびくんはかなりのハイテンションで

「フォーーーーー!!」

とか何とか言いながらアゲアゲでハイタッチしてくれました。

普段の大人しそうな姿から打って変わってのパリピぶりにドン引き微笑ましくなりました。

若いって素晴らしい。

 

【9キロ~17キロ】

 

11キロ過ぎ、ここまでは順調にキロ5を刻みます。

そしていよいよ登り坂!

ってここにきて向かい風だし!!

 

ストリートビューの画像なので分かりづらいですが、実際走ると延々と登ってます。

画像左端の壁(ダム)まで登ります。

サブ3.5の為にはキロ5は死守しなければいけませんが、ここはキロ5で走ってはいけません。

ひたすら坂が終わるのを耐えながらのしのしと登って行きます。

 

結果、12キロ目が5分44秒、13キロ目が5分48秒。

 

このタイムロスは精神的に来ますね。

 

しょうがないとはいえ、3時間半ギリギリで走っているので1分以上の遅れを取り戻すのはしんどいなあ。

 

帰りは下りだからトバせるだろうと、自分を信じて走り続けます。

 

坂を登りきるとまた折り返しがあるのでスライドで仲間とハイタッチ。

ちょび君とは折り返しの手前ですれ違いました。

速い!

僕より2.3キロは前を走ってます。

ハイテンションは相変わらずで

 

「折り返したら追い風でっすフォーーーーーーフウ!!」

 

とありがたいアドバイスを頂きます。

 

TOMSAIさんやクラブ会長のOさんとは折り返してからすれ違いましたが、僕を含めだんだんと疲労の色が見えてきましたね。

 

【18キロ~21キロ】

 

半分まで来ました!!

 

タイムは!?

 

1時間45分!!

 

うわあ、3時間半ぎりぎりだああああ!!

 

 

つづく、、、