ブタロウの河川敷ランニング日記

東北で道路を走るスポーツをしています

安い心拍計を買ってみたので220Jとペアリング試してみた(CAT EYE HR-11)

はてブロ駅伝に出たくて出たくて震えているブタロウです。

 

さて昨日はどんよりと疲れが溜まっていたのでランオフ&10時間睡眠しまして今日は朝から体が軽くてルンルンしておりました。

 

仕事中も今日のトレーニングは何してやろうかと1日中入念に作戦を練り、また今日届くであろう心拍計を楽しみに過ごしていました。(安心のコンビニ受け取り!)

 

と言う訳で、タイトルの件ですが僕はご存知の通り数世代前のGARMIN220Jを愛用しておりまして、今や常識となりつつある手首で心拍数を測れる235民始めエリートガー民を羨ましく思い歯ぎしりしつつも平静を装って今日まで過ごして参りました。

 

別売りのハートレートモニターなんちゃらは高いじゃないですか。10,000円?とかしますよね?多分。

 

それ買うならレース用のシューズでも買うわいと思ってなかなか手も出ず、かと言ってレースシューズを買うわけでもなくウジウジしながらネットを散策していましたところ、どうやらGARMIN純正の物じゃない廉価な物でも220で使えそうだという情報を見つけた訳です。

 

2,3日迷いましたが物欲に負けて先日ポチったブツがこちら。

 

 

CAT EYEというブランドのHR-11という商品でございます。

お値段たったの4,954円!

 

可愛くないネコのロゴだな。海外製か?と思ったら思いっきり大阪の会社でしたw

キャットアイの製品は自転車乗りの間では有名らしく、検索するとサイコンのレビューとか結構出てきます(サイコン=サイクルコンピューターです菜根じゃありません)。

 

自転車方面は疎いのですが「かもめ☆チャンス」は好きです。

 

こちらの商品はANT+という規格に対応しておりまして、なんとGARMINGPSウォッチともペアリング出来るんです。

 

あのクソ高い純正品を買わなくてもこのお値段で純正と同じように心拍を測れるなら大変お得ですよね。

 

箱を開けると説明書はなく、ベルトと送信機だけが無造作に入っていました。

 

で早速我が220Jとペアリングを試みます。

最初にボタン電池の部分に挟まっている絶縁テープを引っこ抜きます。

 

そして乳バンドを胸に装着。

部屋でひとり胸にバンドをあてがっているとなぜだか悪いことをしている気分になりますね。

 

ガーミンの設定手順は簡単です。

 

左下の上下ボタンと右上の赤ボタンを駆使して操作していきます。

けっこうすぐに見つけられます。

正常に接続されればこのような表示が出ます。

すぐに現在の心拍数が表示されます。

人生初心拍!

 

設定方法はこれだけです。普段からガーミンをいじっている人ならばなんなく出来ると思います。5分もかかりませんでした。

 

無事ペアリングできたので意気揚々とランニングへ出かけます。

 

今日は予定通り200m×5のスピード練習をやるつもりでアップがてらマイ河川敷コースへと向かいます。

風も無く穏やかな天気です。

 

心拍数が気になり走りながらチラチラチラチラ時計を見ていると、Eペース(5:10くらい)だと大体140bpmで、キロ5:00で150bpmといったところですね。

この数字が何を意味するかはナゾですがペースをあげると心拍もあがるんだということが分かりました(当たり前)。

 

心拍数と一緒に表示されるゾーンとはなんでしょうね。テニプリ的ななんかですか。

 

いい感じの直線に来た所でスピ練に入ります。

 

今日のレストは通常通り1分にしました(前回は1分半)

 

結果(タイム、ペース、平均心拍数)

① 33.8秒  2:49  135bpm

② 35.6秒  2:58  154bpm   

③ 33.5秒  2:48  162bpm

④ 40.1秒  3:21  164bpm

⑤ 45.2秒  3:46  162bpm

 

心拍数のグラフ

 

2本目の途中で乳バンドがずり下がって取れました!

ジョグの時は全く問題なかったのですが体をひねる動作が激しくなってくるとちょっときつめにしとかないと取れちゃいますね。

 

1~3本目まで張り切りすぎたのか4.5本目は全く脚が動かず戦意喪失でした。

 

この練習の目的は心肺を追い込むことではなくてランニングエコノミーの向上なので5本きっちり36秒で出来るまで続けます。

36秒以内で走れないのが怖くてつい最初から突っ込みすぎちゃうんですよね。

 

キロ3分への道、先は長そうだなあ。

 

乳バンドは物凄い違和感ですが慣れるものですかね。

巨乳女子だとランニングは大変そうです。

ちょっぴり女子の気持ちが分かった金曜日でした。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村