ブタロウの河川敷ランニング日記

東北で道路を走るスポーツをしています

【レポ】ひがしねさくらんぼ(ハーフ) at 山形県東根市

【前書き】

本日は山形県東根市で第16回果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン(ハーフの部)を走って来ました!

速報は既に上げていますが結果的にPB更新出来ましたのでほっとしています。

 

ちなみに過去のハーフの結果

2014.06.08  1時間57分35秒(初ハーフ)

2014.10.19  1時間56分12秒(1分23秒更新)

2016.10.16  1時間49分24秒(6分48秒更新)

2016.10.23  1時間45分19秒(4分5秒更新)

2016.12.04  1時間39分48秒(5分31秒更新)

2017.04.30  1時間34分26秒(5分22秒更新)

 

速報と事前の設定ペース

【速報】ひがしねさくらんぼ(ハーフ) - ブタロウの河川敷ランニング日記

 

明日6月4日のひがしねさくらんぼマラソン(ハーフ)の設定ペースは4:25で1時間33分10秒が目標! - ブタロウの河川敷ランニング日記

 

以下冗長なレポを書いておりますが、レポは熱いうちに書けといいますから今回は頑張って1回で終わらせます!

 

3行でまとめたのが一番下にありますので時間が無い方はそちらへどうぞ。

 

 

【起床から会場到着まで】

ゼッケンは事前に送られてくるのでハーフのスタート時間である8時50分に間に合えばいいのですが、この大会は12,000人を超える人間が集まるという近隣でも有数の規模なので渋滞が心配です。

 

なので7時前には着くように4時半起床で5時過ぎには家を出発しました。

 

6時45分位には会場である陸上自衛隊神町駐屯地付近に到着しましたが既に渋滞です。

 

うわーと思ってトロトロと進みますが案外と進むのは速くて渋滞の列に並んでから10分程で駐車場までたどり着きました。

 

【会場到着からスタートまで】


f:id:ssk31:20170604164323j:image

東門駐車場の看板の左側には「小銃擲弾(しょうじゅうてきだん)訓練場」と書いてあります。

ググっても意味がよく分かりませんでしたがとにかく凄そうです自衛隊ぽいです。

 

 

車を停めた場所は駐屯地内の東門側の第4駐車場でした。


f:id:ssk31:20170604172952j:image

ここから駐屯地の門まで近かったので折り畳み自転車は車に置いて行きました。

 

駐屯地の門。


f:id:ssk31:20170604173645j:image 

普段は厳重な警戒がされているのでしょうが今日は荷物検査もなく誰でもフリーパス状態です。

ちょっとドキドキしながら写真を撮りましたが隊員に詰問される様な事はありませんでした。

 

スタートまでは1時間半以上あったので色々見て回りました。

 

 

ヘリ!


f:id:ssk31:20170604174333j:image


f:id:ssk31:20170604174344j:image

これ意外とみんなスルーしてましたが僕だけミリオタでもないのに写真取りまくってました。

 

今回いちばん面白かったのが駐屯地の中の売店でした。

 

 

まずは、迷彩グッズの充実ぶりがハンパないです。バッグからアパレル類、祝儀袋までここにくれば一通りのカモフラージュはこなせるはずです。

f:id:ssk31:20170604174604j:image

この祝儀袋は戦場で結婚式でもやる時に使うんでしょうか。

 

 

 

一般人には全く必要ないであろう銃の手入れ用品など。

f:id:ssk31:20170604174830j:image

 

 

 

行軍に最適!インソール。ウルトラマラソンにも良さそうです。

f:id:ssk31:20170604175041j:image

 

ランナーと同じくソックスにもこだわるんですね。

f:id:ssk31:20170604182113j:image

(100km行軍OK)って書いてありますw

 

 

お土産類はかなり充実。3種類をご紹介。

「戦車クッキー」

f:id:ssk31:20170604175408j:image

近くのおば様が毎年買ってくの〜と言って購入しておりました。

 

「断固日本」

f:id:ssk31:20170604175346j:image

祖国を愛する日本国民ならマストバイですね。

 

「来るなら来い」
f:id:ssk31:20170604175247j:image

ちょっと意味が分かりませんが自衛隊員の気概が感じられます。

 

なぜかジャンプが定価より安いです。消費税分?

f:id:ssk31:20170604182202j:image

 

他にもツッコミどころ満載の駐屯地内の売店でした。

来年以降に参加される方は是非売店にも立ち寄るべきです。

 

荷物の預かりは事前に送られてくるタグに自分のゼッケン番号を書いて、それを荷物に付けて部門ごとに別れた場所にセルフで置いてくるだけです。

非常に簡単で好印象です。

 

警備員の方もいらっしゃるので防犯上も安心で、帰るときもタグとゼッケン番号を警備員さんに確認して貰います。

 

スタートの15分前までに所定のブロックに整列するようアナウンスがあるので2km程軽くアップをしてからEブロックへと向かいました。

流石に大人数の大会だけあって僕のブロックはかなり後方で、タイムロスが大きそうだなぁと少しテンション下がります。

 

しかも、これはこの大会に限ったことではありませんが、自分の申請したタイムと違うブロックに並ぶ人間が相当数います。

 

僕のEブロックの所にFとかGの人が普通にいますよね。

 

そういう事する人って何考えてんでしょうね?

前の方に並びたいならエントリーの時に早めのタイムを申請すればいいと思うんですが(それもどうかと思いますが)、よくもまあ堂々と違うブロックに並べるもんですね。

 

真面目に並んでるランナーからしたら非常に不快ですし、そのせいでこの大会の印象が悪くなって迷惑するのは運営・ボランティアの人達ですよ。

 

スポーツに於いてルールを守らないという事を軽く考え過ぎじゃないですかね。

 

自由に走りたいなら南極でも走ってろバーカ!!

 

と、言う訳でスタート前からちょっとだけイライラしましたがスタートまでには心を落ち着けてキロ4:25で走る事に集中しました。

 

で、ようやくスタート!

 

【スタートから10km過ぎまで】

 

アップダウンはこんな感じです。

前半登り、後半下りですね。

なので前半は飛ばし過ぎないように慎重に入りました。

 

以下ラップ

号砲と同時にガーミンのボタンを押して、スタート地点に来てからラップボタン押したので1キロ目が2ラップ目になっていて読みづらい!

(以下、ラップ数引く1が~キロ目のラップです)

 

 スタート地点までのロスタイムは50秒くらいです。

 

スタート直後の混雑はしょうがないので1キロ目は4:41でした。

スタート直後の子供達の沿道の応援がちょ〜可愛いです!

 

「がんばれ〜〜!!」

 

と言いながらみんなハイタッチしてくれます。

位置が低いのでこちらはミドルタッチくらいになるんですが、これはテンション上がります!

スタート前のイライラも吹っ飛びました。

 

3キロ目のラップが4:30になってますがこれは子供達とハイタッチしまくってはしゃいでいたからですw

 

その後も混雑は続きますがなんとか人を避けながら目標ペースを維持します。

ジグザグ走行疲れますね〜。

 

中間地点までは目標のキロ4:25をわずかに上回るペースで巡航できました。

今日は本当に涼しくて走りやすかったです。

 

10.5kmの中間地点でのタイムは約47分でした。

平均ペースは4:27ですがスタートロスを含めるとおおよそ想定ペースかなって感じです。

 

ここまで体の方はすこぶる快調でした。

先日の信夫山に比べれば息はほとんど切れていないし、脚もまだまだいける感じでこれはPB更新は出来そうだなという確信めいたものはありました。

このままのペースでいって最後ちょっとだけ頑張れば93分後半程度は出せる計算になります。

 

が、何を思ったのか、

 

「残り半分42分でいけば90分切りじゃん!キロ4:10くらいかな?」

 

って思ったんですね。

(実際はキロ4:00じゃないと10.5kmを42分で走れません!)

 

 

今考えるとなんでそんな無謀なこと考えたのか不思議なんですが、その時はいけると思ったんですよね~.....。

多分ここから下りなのと、先週の信夫山のトレイルと比較して凄く楽に感じていた事、気温の低さとか総合的に判断して思いついたんでしょう。

 

いけそうなら行くしかない!

PBを1分ちょっと更新したってさほど嬉しくも無いだろうし、どうせならいけるとこまでいって、自分の限界を試してみたくなりました。

 

まさに、激沈上等!

(ちなみに、今日が激沈ノースリのデビュー戦でした。)

 

そんな訳で、勝負の後半戦へと続きます...

 

【中間地点からゴールまで】

90分を目指して走り始めたブタロウ。果たしてそんなに上手くいくんでしょうか。

 

とりあえずここから16km~17km位までは下りなので飛ばします!

我ながらバカみたいにトバしてますねw

 

さすがにずっとキロ4未満ではいかないだろうという理性は残っていたみたいで、徐々に落ち着いてきてはいますが恐らくここの区間で5kの自己ベストが出ていました(garmin測定)。

 

そして17キロ以降は上りに入っていくので再度気合を入れ直します!!

気合が入り過ぎたのか、17キロ目が3:47です。

ここらへんが僕の人生のピークですね。

 

時計を確認しつつ、このままキロ4で走り続ければ90分イケル!

ブログのネタになる!!

と思いながら、必死で駆けました。

 

駐屯地内に入ってからがまた長くて、3キロほどあります。

所々舗装されていない道もあり、走り難い事この上ない。

 

しかも10kmの選手との合流もあり、道は超混雑!

 

ああもう最後の最後でこれはきつい!

 

砂利道走りにくい!

 

しかしここで子供達の最後の声援があったので正気を保てました。

無邪気な応援がたまらないです思い出すだけで元気になれますw

 

ラスト1キロは10秒もペースが落ちてしまいましたが無事にゴール!!

 

 

途中から急に目指し始めた90分ですがギリギリ達成できました!

平均ピッチ187、平均ストライド1.27mでした。

 

10kの自己ベストも出ました。

 

そして、ゴール直後にちょびさん(id:chobi_chobi)らしき人を発見!

一緒のレースを走るという事で走っている時もずっと探していたんですがとうとう見つけられずと思ったらもっと前を走ってたんですね。

話しかけたら僕が事前に宣言していたペースより速かったのでたいそう驚かれましたw

 

その後二人で肉そばを食べながらシューズ円陣を撮ったりして楽しいひと時を過ごしました。

ブログ書いてると自己紹介しなくても話が通じるから楽ですね!w

円にはなってないですけどね。

 

ちょびさんどうもありがとうございました!

秋の飯坂でも宜しくお願いします。

 

ちょびさんもブログ始めたそうです

chobi-chobi.hatenablog.com

 

 

 【追記】

そういえばレース中にキメるはずだったこちらのおクスリ

 f:id:ssk31:20170604160409j:image

15キロ過ぎくらいで摂取を忘れてたのに気付いて、そうだ!ドーピングだ!

と思ったらポケットに入れるのも忘れてて結局キメられませんでした...

帰りの車で眠かったので飲んでみましたが効果は??でした。でも飲んでから眠くはならなかったから効いたのかな。

もっとハイになってテンション上がるのかと思ったんですが。やはりタダのカフェインですね。

 

【参加賞】

ミズノ製

さくらんぼ美味しかったです

つや姫おにぎりは写真撮る前に食べちゃいました!

 

 

【まとめ】

・売店には行くべし

・子供達の応援がイイ!

・ネガスプで89分32秒

 

以上、長くなりましたが第16回ひがしねさくらんぼマラソンレポでした。

読んで頂いてありがとうございました。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村